フォトハウス表現塾のページ

フォトハウス表現研究所が主催するフォトハウス表現塾のとらえ方ですが。
自分という個人を考えることが求められる昨今の風潮にたいして、
自分を発見していく手段を求めます。
広くは個人がますます生きにくくなっていくなかで、
自分を確立していく、自立が必要だと考えています。
グローバル化により資本集中していく世の流れにたいして、
いかに自分を自立させるか、です。
そのための表現、
主にアート領域において自分を自立させる学びの場がフォトハウス表現塾です。
学びのジャンルは、既存の分け方で五つのジャンル。
絵画、写真、映像、音楽、文章。
それぞれのジャンルを有機的に組み合わせ、自分を生かせていく方法を模索します。
Nakagawa shigeo 2017.10.10



2018年4月
「フォトハウス表現塾/写真講座」が開塾します。
開塾場所は、
AMANO COFFEE ROASTERS
<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。
https://www.facebook.com/good.coffee.kyoto






写真講座のカリキュラム概要

カメラを扱う基礎から応用までのレッスン
写真について考える基礎力を養うレッスン
レッスン科目を6×6=36のマトリクスにまとめる計画です。
学ばれる個人にあわせたカリキュラムを、相談して決めていきます。
主にマンツーマンレッスンとしていきたいと考えています。
講師役は趣旨に賛同すし、伝授する知識を持ったメンバーがあたります。

今後の展望

絵画講座、映像講座などとリンクして、全体を構成していきたいと考えていますが。
写真表現を通じて、世の中の仕組みや世界観をイメージできるようになればベターです。

自分の生き方を、より豊かに、より満足に、充実させるために。

写真講座の学びの方法

個人レッスンまたはグループレッスン

レッスン費用は、一回二時間、3000円を予定しています。
(お誘いあわされたグループのレッスンでも、ひとり同額です)









HOME

総合文化研究所

フォトハウス表現研究所

フォトハウス

フォトハウス表現塾

フォトハウス表現研究所000

フォトハウス表現塾001







フォトハウス表現研究所

2017.9.1~ 最新更新日 2017.10.10

HOME  表現研究所へ  表現塾へ